スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まわりまわって

去年の話。

去年の一時期鶏の揚げ物にはまってました。

前日に鶏肉を醤油につけておいてそれをそのまま揚げたり、小麦粉つけたり。

結局手間もかかるし、処理もめんどいということで最近はしてませんが。

 

そんなある日。

うちの周りには犬が多く、鶏の骨や残飯は外に捨てれば犬が食べてくれます。

いつものように食べ終わった鶏肉の骨を外の庭にポイッって捨てました。

そして犬はどれくらいで骨に気付いて食べに来るかなと家の中から覗いていました。

 

そしたらなんと!

 

隣の家の子供がやって来てその骨を拾ってポリポリ食べちゃいました。

 

絶句です。

生じゃなくちゃんと揚げてあるけど、醤油付けにして骨にも若干味はあるけど・・・・

外に落ちてるというか、捨てたや物は食べちゃダメでしょ。

しかも犬にあげたはずが、子供が食べてたって・・・・・。

次の日もやっぱりオレが外に捨てた骨を犬より早く見つけ出し食べてました。

言えば捨てないであげるのに。

完全に予想外です。完全に。

 

またまたある日。

天気がいいので玄関の前に座り、のんびりしていたら、

その隣の家の子供が全裸で(彼は常に全裸フルチン)庭で遊んでました。

かわいいなぁって見ていたら、おもむろにしゃがみこんだのです。

 

そしたら!

 

おしりからウ〇コが!

 

てかウ〇コしてるよ!庭で!

これまた絶句です。

 

そしてその後、犬が猛ダッシュで走ってきて、そのウ〇コを食べていきました。

 

これが食物連鎖という奴でしょうか。

 

オレが犬にあげるために捨てた骨を子供が食べて、その子供のウ〇コを犬が食べる。

 

そしてオレはその犬のウ〇コを踏む。

連鎖になってないか。

 

IMGP0921

 

JUNKI

スポンサーサイト

題名が思いつかない。

 

最近「歴史」って大事だなって思います。

“昔の人たちが積み重ねてきた物があるから今の日本や自分があるんだな”

と強く感じます。

 

小学校や中学の時、授業でこんなの勉強しても意味ねぇよ!とか思ってましたが、

この国にきて今まで学校で習ってきた事はとても大事なことなんだと気づきました。

学校の授業は無意味ではない。

学校って大事です。教育って大事です。

日本に帰って教師になって、この国で感じたこと、学んだことをどうにかして伝えたい。

どうすれば上手く伝わるのでしょうか。口で言って伝わるものもあれば経験しないとわからないことや

自分の中でちゃんと消化できてない物もあります。

 

 

話は変わりますが、今日は12年生で唯一の男の子ジェラード君を紹介します。

 

IMGP3250

 

この学年は最初男子8人くらいいたのに見事にドンドン離脱していきました。

お酒を飲んで退学になったり、留年してたり、普通に来なくなったりと

それぞれですが、彼はクラスで男子一人になってもほぼ毎回授業に来て、

最後に少し残って質問などもしてくるナイスガイ。

写真だとおっさんですが、なかなかいい青年です。

 

そして私の任地アイタペでは日本語を勉強してもそれを活かす機会が非常に少ないのですが、

首都にある日本の旅行会社の人と話していたら、うちの生徒を雇ってくれるという話をいただきました。

会社は首都にあり、治安上の問題で女子は厳しいので男子ということでした。

そこで彼!唯一の男子ということだけでなく、すごく真面目で日本、日本人がとても好きなので

彼を推薦してみようと思います。

この国の人は何故か仕事が続かない。お金や物をすぐ盗んでクビになったり、

原因不明の無断欠席を繰り返してクビになったり、ある日突然いなくなってしまったり。

仕事によっては給料が安いという理由もあるらしいですが。

 

でも彼なら大丈夫でしょう!・・・多分。

 

しかし、アイタペと首都ではかなり距離もあるし、通信状況があまりよくなかったり、移動の交通費も

高かったりといろいろ解決しなきゃいけないことはたくさんありますが、

彼がその旅行会社で働いて頑張ってくれれば、彼が夢に一歩近づくだけでなく、

これからの日本語の生徒達のいいモチベーションになってくれると思います。

 

と、いろいろと期待してしまいますが、あまり期待せず、

でも、できる限りのことはしてみたいと思います。

 

JUNKI

告知

 

 

以前にも書いたかもしれませんが、

パプアニューギニアにはほとんど日本人女性がいません。

女性隊員もいません。

それは治安上の問題です。

1年8か月この国に住んで5人くらいしか日本人女性に会ってません。

さすがに少し恋しくなります。

もちろんパプアの女性も魅力的です。なんというかワイルドです。

 

日本人女性のみなさん

私、もしくはパプア隊員が日本に帰国したら優しくしてあげてください。

私の周りでシャンプーのいい香りなんかを漂わせてください。

手料理なんて最高ですね。

グッッときます。惚れちゃいます。

 

今の私は以前より大幅にストライクゾーンが拡がっています。

なんならセカンドへの牽制球も振ります。

ドンドン投げてきてください。

 

 

日本人男性のみなさん。というか男友達

私が日本に帰ったらドンドン合コンを開いてください。

 

JUNKI

 

photo34

風のように 川のように

 

この間誕生日を迎えました。

ありがとうございます。

もう25歳です。

いろいろな人に感謝です。

パプアライフも残すところあと5か月、

このパプアでのくらしなど、すべての環境がとても貴重で素晴しいものだとしっかり自覚して

これからの活動も頑張っていきたいと思います。

 

ちょっと待って!!25歳??

25歳って言ったら完全に大人ですよオレ。

もう20代前半ではなく中盤。

四捨五入したら30。

 

しかし、

気分的には22歳。

今までは気持ちが先ばかりして、後から年齢がついてきてるって感じだったのに、

ついに追いついたというか追い越したというか。

不思議な感じです。

 

 

ところでアイタペでは先週から停電です。

なんかアイタペのジェネレーターが完全に壊れたみたいで

今週から小さいの一つで電気を供給しています。

なので一日2~3時間くらいしか電気がきません。しかもランダム。

こない時もあります。

なので最近はレインタンクを使い外でシャワー。

外で火をおこし料理をしています。

そしてやることないので8時半には寝ます。

 

電気のありがたみを感じます。

 

 

JUNKI

 

IMGP3236

 

※写真は11年生の授業で浴衣を着ました。

女性の浴衣の着方にかなり手こずりましたが一応なんとかなりました。

袋小路

 

ある隊員から聞いた話。

彼が仕事で刑務所に農業の授業をしに行った時、

看守が教えてくれた事。

 

看守「ここの受刑者は脱走の仕方をよく知ってるんだよ。

でも大丈夫。心配するな!ちゃんと奴らは帰ってくるから!」

 

帰ってきちゃだめでしょ!

確かに、刑務所ではご飯も出てくるし、ちゃんと屋根があるところで眠れるけど・・・。

彼らは一体刑務所で何を償っているのでしょうか。

そして看守は何をしているのでしょうか。

 

これじゃまるで「アンチェイン」状態。

みんながビスケット・オリバ。

 

 

この国に来てよく「自由」について考えます。

「自由とは何か?」

なかなか深いテーマですね。

この国にある自由はほんとに自由なのか。

日本でよく「自由が欲しい!」「自由になりたい!」

と聞きますが、あなたが言う自由ってなんですか?って思います。

「自由」を一歩間違うと、ただの「自分勝手、わがまま、やりたい放題」になってしまうような気がします。

 

今自分がいる環境で自分を解き放つ事ができていれば

「自由が欲しい!」なんて思わないのかなとか思います。

 

自由

これは極端ですが、つまるところこういうことなのかもしれません。

 

パプアでも板垣さんのスピリット全開。

 

Junkism

 

 

SoftballJICA0114

プロフィール

junkism

Author:junkism
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。