スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年、12月、夏。

 

12月15日にアイタペを離れ空港のある隣町のウェワクに無事着きました。

最後のアイタペからの道も期待を裏切らずきつかったですが、

最後ということできつさは半減でした。

 

12月の入ってから授業もなくなり、やることがなくなって毎日のようにビールを飲んでいたら

少し太ってしまったようです。ドンマイ。

 

来週からセピック川に行ってきます。今回のセピックツアーのテーマは

 

「時空を超える旅」

 

です。

 

この国には時空の狭間が存在するようです。それを実際に確かめに行ってこようと思います。

 

それではみなさん、メリークリスマス。

そしてよいお年を。

 

JUNKI

 

IMGP4040

↑2年間お世話になったアイタペの家と飼い猫のさる

スポンサーサイト

ロザリータ

 

12月11日

ちょうど来月の今日、1月11日に日本に帰ります。

 

仕事も完全に終わってしまったこの一か月は長く感じそうです。

 

とにかくあと一か月のパプアライフを楽しく安全に心穏やかに過ごしていきたいです。

最後のはちょっと無理かもしれませんが、最後にもうひと踏ん張りして頑張ります。

 

 

JUNKI

「さよなら」は悲しい響きだけど・・・・

 

先週から学校の掃除をして、昨日正式に学校が終了し、

生徒達はそれぞれの村に帰っていきました。

とはいっても、学校の掃除をさぼり一足早く村に帰って行った生徒も大勢いますが、

11月後半授業がまだあるのに、村に帰ってしまった先生も何人かいるので

しょうがないという感じです。

 

昨日の夕方、生徒達がオレの家に来て、

手紙やビルム(パプア人がみんな使っている手作りのかばん)をくれました。

その後その手紙を読んで思わずポロリときてしまいました。

生徒と話してるときは大丈夫だったのですが。

最後にわざわざ会いにきてくれたこともうれしかったし、

気持ちのこもった手紙にもグッときました。

オレが日本語の授業を通して伝えたかったことが、少しだけ、ほんの少しだけ

伝わってたのかなと思います。

本気で彼らにまたいつかどこかで会いたいと思いました。

 

ってかオレ泣いてんじゃん!渇いてなかったんだ!

12年生が卒業した時や11年生最後のクラスの時に泣けなかったのは

帰る実感が湧いてこなかったからかもしれません。

 

とにかく、ビショビショとまではいきませんが、潤いを失くしたわけではなかったようです。

 

ホッ。

 

R0021239

 

JUNKI

ゆりかごのある丘から

 

授業も終わってしまいブログのネタが思いつかないので、

最近帰ってきた同居人(人じゃないけど)について書こうと思います。

 

彼女の名前は「サル」去年の11月から一緒に暮らしてたんですが、

今年の7月くらいに逃亡しご近所さんの家を転々としてました。

逃亡した理由は差し控えさせていただきます。

 

去年の写真

IMGP1889

 

これは多分生後1か月半くらい。

この頃は本当に可愛かった!本当に!!

 

 

 

 

そして、先月の後半に隣の家の小屋で出産しました。5匹。

IMGP3964

しかし、その中の1匹が犬に殺されてしまい、隣人がオレの家で育てろというので

うちに帰ってくることになったのです。

 

てか猫って1年でもう大人になって子供産んじゃうんですか?って感じです。

あの時のかわいさはもう全くありません。今や完全にお母さんです。

 

といことで最近サルとその子供4匹と暮らしています。

 

 

そろそろ部屋を片付けなきゃいけないので、これ以上部屋を汚さないでほしいところです。

 

JUNKI

プロフィール

junkism

Author:junkism
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。