スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

袋小路

 

ある隊員から聞いた話。

彼が仕事で刑務所に農業の授業をしに行った時、

看守が教えてくれた事。

 

看守「ここの受刑者は脱走の仕方をよく知ってるんだよ。

でも大丈夫。心配するな!ちゃんと奴らは帰ってくるから!」

 

帰ってきちゃだめでしょ!

確かに、刑務所ではご飯も出てくるし、ちゃんと屋根があるところで眠れるけど・・・。

彼らは一体刑務所で何を償っているのでしょうか。

そして看守は何をしているのでしょうか。

 

これじゃまるで「アンチェイン」状態。

みんながビスケット・オリバ。

 

 

この国に来てよく「自由」について考えます。

「自由とは何か?」

なかなか深いテーマですね。

この国にある自由はほんとに自由なのか。

日本でよく「自由が欲しい!」「自由になりたい!」

と聞きますが、あなたが言う自由ってなんですか?って思います。

「自由」を一歩間違うと、ただの「自分勝手、わがまま、やりたい放題」になってしまうような気がします。

 

今自分がいる環境で自分を解き放つ事ができていれば

「自由が欲しい!」なんて思わないのかなとか思います。

 

自由

これは極端ですが、つまるところこういうことなのかもしれません。

 

パプアでも板垣さんのスピリット全開。

 

Junkism

 

 

SoftballJICA0114

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「愛、自由、希望、夢(勇気)
足元をごらんよきっと転がってるさ」

桜井さんは25歳でこの歌詞を書いたんだと。
プロフィール

junkism

Author:junkism
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。