スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さよなら」は悲しい響きだけど・・・・

 

先週から学校の掃除をして、昨日正式に学校が終了し、

生徒達はそれぞれの村に帰っていきました。

とはいっても、学校の掃除をさぼり一足早く村に帰って行った生徒も大勢いますが、

11月後半授業がまだあるのに、村に帰ってしまった先生も何人かいるので

しょうがないという感じです。

 

昨日の夕方、生徒達がオレの家に来て、

手紙やビルム(パプア人がみんな使っている手作りのかばん)をくれました。

その後その手紙を読んで思わずポロリときてしまいました。

生徒と話してるときは大丈夫だったのですが。

最後にわざわざ会いにきてくれたこともうれしかったし、

気持ちのこもった手紙にもグッときました。

オレが日本語の授業を通して伝えたかったことが、少しだけ、ほんの少しだけ

伝わってたのかなと思います。

本気で彼らにまたいつかどこかで会いたいと思いました。

 

ってかオレ泣いてんじゃん!渇いてなかったんだ!

12年生が卒業した時や11年生最後のクラスの時に泣けなかったのは

帰る実感が湧いてこなかったからかもしれません。

 

とにかく、ビショビショとまではいきませんが、潤いを失くしたわけではなかったようです。

 

ホッ。

 

R0021239

 

JUNKI

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

junkism

Author:junkism
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。